忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あさい「ガリガリ君が仮面枠で出てきたのってやっぱマッキーへの恨みつらみってこと?ガルマが生きてたらそうするよね的な?」

裏べこ(仮名・会社の後輩男子)「まぁそうでしょうねー。何しろ自分は殺されかけた上、好きな女を殺されたわけですから」

あさい「……………『好きな女』ってカルタのこと?」

屋久杉「他に誰がいるんですか。」

あさい「…えー?そうかー??そうかなぁ~~~???」

屋久杉「いや、どう見てもそうでしょ」

あさい「うーん、言われてみれば…、いや、でも、え―――…」

裏べこ「つか、あさいさんがニブいんじゃないすか?」





それが後輩から先輩への言い草かってのはさておき、確かに、言われてみればそう思えないこともない。

ガリガリ君は2部ではジュリエッタといい感じであったが、この時点ではまだ先の話であるし、それにあの2人は結構似てる(堅物かつチョロい)。
故にガリガリ君はカルタみたいなのがタイプと考えてもおかしくはない。

幼馴染3人で1人が女で2人が男なシチュエーションとか、カルタがマッキーに殺された際の激おこぷんぷん丸っぷりとかを思い返せば、実はカルタが好きだったというのは想像できないことではない。



理論的に考えればその通り。
なのだが、しかし、全然ピンとこない。



はて、何故だろうと考えてハッと閃いた。









こいつのせいじゃね?





だってガリガリ君

どう見てもカルタより

アインの方が気にかけ

いやその

気にかけてたっていうかかけ過ぎじゃねっていうか何なのその執着っていうか

昔から好きだったなら少なくともぽっと出の部下より気にかけるだろうに

というかカルタを気にかけてなかったんじゃなくアイン君の気にかけ過ぎっぷりがしゅごいっていうかマジなんであんなこだわってたんですかそのせいで無印じゃラスボスだったじゃないすかちょっとラブイズオーバー過ぎなんじゃないすかあまつさえ二期にも出してましたし二期といえばマッキーとの最期のアレ何だったんすかテレビの前で思わず「許すんかーい!!」てツッコミましたよマジなんで子供の時から自分だけは本当の親友だと思ってたのに裏切られて殺されかけて妹も奪われたマッキー(CV:櫻井孝宏)に許してしまうかもしれないとか言えるんだよつかお前マッキー大好きだろ昔も今も悲しいけれど終わりにしようきりがないからなんだろジュリエッタがかわいそうじゃんかよお前のあの発言で私の中の何かが荒ぶっただろうがこのガリガリ野郎が!!!!!











屋久杉「…あさいさん?どうかしました???」

あさい「ナンデモナイヨッ☆そっかーガリガリ君はカルタのこと好きだったんだねッ☆




このあとめちゃくちゃウーロン茶すすめられた。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]