忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コースケさんがやたらと吐く。
・・・と見せかけて、胃の中のものは全く出していない。
結果、透明なヨダレが周囲に撒き散らされ私がそれに気付かず踏んでしまってギャッ!とかなったので、いきつけの動物病院へ連れて行った。

病院へ行く度思うが、世の中の犬派と猫派は50:50ではなく、80:20くらいに違いない。
あるいは、飼い猫の体調にあまり頓着しないのか。猫派なだけに。あ、そうかも。




看護士さん「あさいコースケちゃーん、中へどうぞ」

あさい「あ、はい」



普段は凶暴な彼も、病院では大人しい。
体調が悪いからではなくチキンだからである。



先生「えーと、えずくような動作をする、と」

あさい「はい」

先生「猫がえずく場合は大概毛玉を吐いたりする時で、大きな病気ってことは滅多にないです」

あさい「ほう、そうですか」

先生「とりあえず吐き気を抑える薬を出しておきますので」

あさい「錠剤ですか?どうやって飲ませれば?」

先生「口に突っ込んでもいいですけど、大抵の猫は嫌がりますので、缶詰の餌に混ぜるとかしてあげてください」

あさい「わかりました」



家に帰って、ではさっそく薬を、と思ったところでフと気付く。



CA3A0223.JPG


ウチのご飯はオールカリカリでしたね。



缶詰を買ってきても良いが、そもそも彼は缶詰があんまり好きではない。
「好きじゃなきゃ食わなきゃいい!しかし別メニューが出ると思うな!!」が我が家の教育方針だが、水分の多い缶詰は、カピカピになるのも腐るのも早いだろう。











①カリカリ
CA3A0223.JPG





② 薬を置く
CA3A0224.JPG
※ 中央近くの白っぽいのが薬です。





③鰹節をトッピング
CA3A0225.JPG





④ムシャリ。
7fa8d103.JPG









わーーーチョローい。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
いやーん(*^_^*) 
なんか、光景が目に浮かぶ~(笑)
こうたん、かわゆいなぁ。面白いなぁ。やっぱ、わんことは全然違いますな(笑)
うさぎ 2009/08/27(Thu)22:53:15 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]