忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイバ(縞男)の里親として名乗りをあげて頂いた、サプリさん(仮名)宅を訪問した。

サプリさん宅は、旦那様と奥様の2人暮らし。新築一軒家。
里親となることは、猫派である旦那様が強く希望したそうだ。


はぎ「はじめまして、はぎです。本日はよろしくお願いします。こちらが拾い主のあさいです」
あさい「はじめまして。この度は…」
奥さん「あ、バッグの。


バッグの。
CA3A0147.JPG


…そこ?まずそこ???

はぎは拾い主のことをどのように説明したのだろう。
よもや「ヘタレが好きです。ONE PIECEのイチオシはウソップ船長です。最近ハマってるヘタレはバチスタの田口先生です。」とか言ってないだろうな。ホントだけど。

キャリーに入ったままのアイバと共に、家に上げていただく。おお新築の香り。
進められるままリビングへ。おおでっかいテレビ。


やぎ「大きいテレビだ」
あさい「大きいね」
はぎ「地デジ対応済みだね」
あさい「画面の端に『アナログ』って表示されてないね」
やぎ「これならデジタル品川が映る」
はぎ「家電芸人の」
あさい「ウチのは映らなかった」


猫的過ごしやすさとか見ようよ。


奥さん「冷たいお茶で良いですか?」
はぎ「あ、おかまいなく」


いただくけども。


お茶を出して頂いたので、こちらも猫を出す。
しかし車の中でグースカ寝ていたアイバは、状況が飲み込めていないのか出てこない。引っぱり出す。
途端旦那さんの眼が、「計画通り。」の月さんに負けず劣らず輝いた。


2118adc7.jpeg
ウソですよ。


奥さん「うわ、ちっちゃ~い!!」


触ろうとした奥さんの手をすり抜け、オープンキッチンの裏側へと移動するアイバ。
同じくキッチンの裏側へ消える旦那さん。

すぐに現われてパソコンラックの裏側へ回るアイバ。
パソコンラックの横から手を伸ばす旦那さん。

勝手に階段を上がって2階へと消えるアイバ。
捕まえるでもなく2階へと消える旦那さん。


奥さん「…」
あさい「…」
はぎ「…お話、進めましょうか。」


そうですね。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]