忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月某日、「徳井会」開催によりKをりと共にらいす宅を訪問した。


「徳井会」の「徳井」はもちろんチュートリアルのボケである徳井義実さんのことなので、つまりは徳井さんファンの面々が集って「チュートリアリズム」「天国はまだ遠く」などを観ながら徳井さんへの愛を語る会





などではもちろんない。



事の起こりは、今年の2月27日(土)のメールのやり取りである。






あさい→らいす
件名:本日
-----
福田さんのレシピ本発売です!



買え(命令形)。




らいす→あさい
件名:こういうのはどうだ
-----
えー私買わないアルよ…(中略)
こんどそれ持って遊びにきなよ~、作ったげるから。
徳井気分味あわせてあげるから。(そんな事実は無い)






つまり、「福田さんのレシピ本の料理を作って家呑みでもてなして頂くことによって徳井さん気分を満喫する会」、略して「徳井会」である。


ちなみにメールにも書いてあるが、福田さんが手料理で徳井さんをもてなしたという事実は一切無い。
そしてお子さんも1歳になるというのに相も変わらずのらいす先生の発想力には、ひたすらシャッポを脱ぐのみである。



閑話休題。



駅前でKをりを拾い、らいす宅へ赴く。



あさい「持ち物チェーック!」

Kをり「イェー!!」

あさい「『チュートリアル福田充徳の家呑みレシピ』よーし!」

Kをり「レシピよーし!」

※ 私とKをりは各1冊持ってます。

あさい「コミケのパンフよーし!」

Kをり「パンフよーし!」

あさい「手土産の『けいおん!饅頭』よーし!」

Kをり「饅頭よーし!」



持ち物に抜かりなく、らいす宅に到着。
間違いなくあさいが来ましたよ、と伝えるためにピンポンを連打する。






ピンポーン…ピンポーン…ピンポーン…






らいす「…いらっしゃい。」

あさい「お邪魔しまっす!」
Kをり「お邪魔しまっす!」



Kちゃん「あ、いらっしゃい。」

















Kちゃん(旦那様)いるし―――!!
いるなら言ってよピンポン連打しちゃったじゃんよ―――――!!!



…って、いい年してピンポン連打とかしてる自分が悪いんですけれども。


リビングでは娘さんのツッチーがサークル上に囲まれたおもちゃ(?)の中で遊んでいた。ので遠慮なく接近する。

しかし最近は人見知りで、知らない人が来るとコアラのようにママにしがみついてしまうらしく、案の定、眉をへの字型にして逃げられた。



Kをり「邪悪な波動を感じ取ったのかもしれんのう。」

あさい「うむ、あり得るな。」



しかし、数分後には既に打ち解けた様子でナイス☆笑顔をくれたり、こちらの指を握ってきたりしてきた。カワユス。



らいす「おや、珍しい。こないだ弟夫婦が来た時は結構長いことコアラだったのに」



Kをり「…それは、なんていうかアレじゃないかな。」

あさい「…うん、ママと同じにおいがするからじゃないかなきっと。」





嗅覚的な意味でなくてね!
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]