忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「魍魎戦記MADARA 赤(ラサ)」という漫画をご存じだろうか。


いや、「ご存じだろうか」とか訊いたけど、話は別にどうでもいい。
大事なのは、その話における私の押しメンが聖神邪であることと、その話の中のワンシーンである。


ちなみに聖神邪はこれで「ユダヤ」って読むけど、私は「せいしんじゃ」で通していたし周囲にもそれで通じてたので、皆さまも心の中で「せいしんじゃ」と読んでいただければ幸い。


で、問題のワンシーンだが。


一応、ラサの主人公はムーという少年である。
彼には、レラという幼なじみの少女(勝気でつるぺた)がいる。

ムーは聖神邪と出会ってまぁ色々あって共に強敵と戦い、満身創痍となりながらもそれを退ける。

ボロボロになった2人に、レラは涙ぐみながら駆け寄る。
笑って、彼女を受け止めるべく腕を広げるムー。

しかしレラは彼の横をすり抜け、後ろにいた聖神邪に抱きつき泣きじゃくるのであった――…。


という、まぁお約束のシーンだ。
しかし私はえらく驚いた。びっくりした。だって



私の押しメンのポジションってそっちじゃねぇ。



完全にアレですよすり抜けられる方ですよ毎回毎回確実に。


だってMADARAにしたってムーだったからこうなったけど、これが聖神邪 or カオスだったら完全にカオスが抱きつかれポジションでしょ?
あるいはポップ or ヒュンケルだったらあれでしょ?ついでにモズにえ(違う)にされそうになるとこ助けちゃうんでしょ?
もしくははじめちゃん or 明智警視だったら下手すりゃ美雪だって警視いっちゃうかもでしょ?


それで改めて、私の押すメンズは前衛専門で後衛は非常にまれなのだ聖神邪がそっちのポジションに行けたのはキセキのようなもので元より期待すべきではない、ということを強く悟った。



という話を、デビルサバイバー3話見て思い出した。



最近忘れかけてたけどそうだよねー、ダイチmy押しメンなんだから完全に前衛だよねー。
そりゃイオちゃんだってヒビキだよねー。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]