忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の冬の終わり頃から、ジョギングをやっている。
相葉タソ気取りで。
浮かれすぎて通りすがりの会社員に「熱いな~」とかは言われていない。

ちなみに「箱根を目指す」とかいう目的があるわけではなく、完全に趣味であるため、夏の間は全く開催されていなかった。だって暑いじゃん。相葉タソは走ってたけど。

とか言いつつ、4月にはこっそり「焼津みなとマラソン」の10kmコースにエントリーなどもしていた。
友達の皆様は「じゃあ応援に行くよ!」と暖かい言葉をかけてくれたが、しかし、趣味に対する理解は全く得られていない。


ねーちゃん「頼まれても嫌。」
はぎ「リアルに2万くれるなら考える。」
サプリさん「ていうか、なんでエントリーしようと思ったんですか?(素)」


サプリさんは、以前紹介したアイバの里親さんである。
お見合いがマラソンの前日だったため、雑談で話したところ、初対面の方にまで驚愕の表情で聞き返されてしまった罠。

一般に大会では、練習で走っている距離の3倍くらいなら走ることは可能らしい。
しかし実際10kmという距離はかなりなもので、当日は関節痛(主に膝)、翌日は筋肉痛(流石に2日後ではなかった)、その後2ヶ月程度は階段を下りると膝に痛みが走るというアイタタタな日々を送る羽目になった。




火振さん「あさいさん、11月の『ジュビロ磐田メモリアルマラソン』どうする?」
あさい「あ、参加で。



まぁ、全く懲りていないのだが。


↑記の火振さん(仮名)は、現在出向中であるY社の社員さんである。

時々同じフロアの人と休日に集まり、自転車で浜名湖を一周したり(約65km)、自転車で秋葉神社へ向かう山道を登ったり(平均傾斜10度)、鈴鹿まで自転車を持っていって8時間耐久レースに挑んだりというドM集団に属している方なのだが、何故か私もその一員として認識されている模様で、自転車レースやらマラソン大会があると声をかけてくれるのである。



あさい「日時っていつなんですか?」

火振さん「11月29日。何kmにエントリーする?」

あさい「10kmでお願いします」

火振さん「わかった、ハーフ*ね。

※ フルマラソンの半分。約20km。

あさい「…10kmデ。」

火振さん「でもほら、10kmはもうこないだ走ったじゃん。やっぱり未知の領域にチャレンジしないと」

あさい「イエ、人生においては知らなくていいこともたくさんあるので」

火振さん「けどどのエントリーも参加費は同じだし」

あさい「前回の時も、5kmにしようと思ってたらサニーさん(仮名)に、同じ論調で言葉巧みに乗せられました。『エントリー料が同じなら、たくさん走れた方がお得ですよ?』みたいな」


そして友人の皆様に「いやそれお得とかそういう問題じゃないから!」と全力でツッコまれました。


火振さん「ふーん。じゃあとりあえず10kmにしておくから、22日までに変更してね。

あさい「・・・変更することはテッパンなのですか。」












うーん、でもなー、確かにお得だよなー、24時間テレビでイモトが走った距離と比べたらたったの6分の1だしなー、うーん。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]