忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 前回のあらすじ
年末ジャンボ当選目当てで金運神社別名新屋山に来た。

-------------------------------------------------------------------------





OJO「…普通ですね」
あさい「…意外なことに」


二つ名からして、なんかこう、日光東照宮的なキラキラ☆彡を想像していたのだが。
新屋山神社は、鳥居があって石段があって登ると手水舎があってそう大きくもない本殿があって左右にお稲荷様(だったか?)と大黒様の社があるという、ごくごく普通の神社だった。


OJO「なんかこう、お賽銭パワー(即物理)によってどんどん増築とかあるかと」
あさい「お金が絡むと人は色々やらかしちゃいますからね。でもまぁ、こういう佇まいなのに金運アップご利益!の方が信ぴょう性があるのかもしれない」


本殿は、入口がサッシの扉でできている。
ありがたみは若干失せるが、冬になるとえげつないくらい寒くなるから仕方ないのだろう。

靴を脱ぎ、カララララ…と開けて中に入る。
本殿入って右手は、お守りや御札を売るカウンターがあり、その向こうにいた神主さん…ではなくもっと下っ端っぽいお寺でいう坊主的ポジションと思わしき方に軽く会釈される。

正面には、いつもの鈴がぶら下がっている。
鈴より奥に木の賽銭箱がある。
賽銭箱の手前には薄緑色の平皿があり、皿の上では野口英世殿が数人キャッキャウフフ鎮座していらっしゃった。



OJO「…。」
あさい「…。」



小銭を握りこんだ手をさっとポケットに突っ込む2人。



坊主的ポジションの人「はい、じゃあそこに並んでください」



まごまごしている暇を与えず、坊主的ポジションの人が、棒の先に白いファッサーみたいなのがついてるあれ(なんて名前?)を手に持ってカウンターから出てきた。
並べと言われたので、疑問を挟まず大人しく並ぶジャパニーズな我々。

坊主的ポジションの人は、我々の頭上でファッサーを左右に振り、何事かを唱え、ファッサーを頭の上にぽんぽんと置くと「はい結構です」と言ってそのまま奥へ歩いていった。



OJO「……。」
あさい「……。」



ちらりと見交わしたお互いの目には「有料とかじゃないよね?」と書かれている。
そんな我々の葛藤など知る由もなく、坊主的人物は続いて奥へ進むように促す。ジャパニーズは大人しく後に従う。



坊主的ポジションの人「ではそちらに書かれている手順に従って玉串拝礼を行ってください」



【玉串拝礼】
1. 右手で榊の枝葉の根元を持ち、左手で葉を支えて胸の高さに持つ。
2. 時計回りに90度回して、祈りを込める。
3. 更に時計回りに回して根元を祭壇側に向けて捧げる。



坊主的ポジションの人が示した先には台座があり、上に榊の枝葉が置かれている。
その更に奥側に、榊を捧げる台がある。
そして手前には薄緑色の皿、その皿の上からノーベル物理学賞を受賞した天パの学者先生数名がこちらをご覧になっている。



OJO「………。」
あさい「………。」



「やぁ!野口だよ!」「玉串拝礼だね!作法はわかるのかい?」「わからないなら君でもわかる即物的な作法を示せばいいんじゃないかな…?参拝は気持ちだしね…?」そろそろ幻聴が聞こえ始めた。


拝礼場所から少し下がったカウンター脇には「願い石」が置かれている。
願い事を叶えるわけではなく、何度か石を持ち上げて、その重さの変化によって願い事が叶うかどうかを占う。

もちろん、石の脇には薄緑色の平皿「電信柱が高いのも俺が黄熱病で死んだのも全てお前のせい。」と言わんばかりにこちらを見る天パが。



OJO「……………。」
あさい「……………。」



言うまでもないが、お賽銭は「気持ち」である。
「貧者の一灯」の故事の通り、金額など問題ではなく気持ちがこもっていればそれに勝るものはないのだから、自分が良しと思う金額を示せばいい。が、





ここで小銭を出せるような人間ならそもそもここに来てない。





小市民な我々は、そっと平皿の上に野口先生を置くと、お土産の瓦せんべい(販売もしてる)と富士山羊羹(販売もしてる)をいただいて神社を後にしたのだった。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
本人(神)のとこには多分いかない ② 
神社から出たあと。

OJO「でも、まあよかったよ。諭吉先生じゃなくて。」
あさい「!!」
あさい 2014/02/02(Sun)11:37:05 EDIT
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]