忍者ブログ
徒然なるままに蜩。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出発は早朝だった。


玄関を出た途端に全身を包んだ冷気に、ストールをきつく巻きつける。


雪の降る地域に行くのだから、随分着込んできたつもりなのだけど。


寒さのせいか、車のエンジンがなかなかかからない。


やっとのことでエンジンがかかった車を、西へ向けた途端、視界に黄色い円が映し出された。


西の空、地平近くに満月が浮かんでいた。


東には未だ日の昇る気配もなく、いつも通りの夜の満月が、西の空に在る。


空気は冷たい。


車の中にいるのに、吐く息が白い。


見える範囲に人はおろか、車もほとんど見当たらず、家の明かりも見えず、橙色の外灯だけがどこまでも先へ続いていて―――不意に、視界がくらりと回った。


それは夢と現の境がわからなくなったのか―――いや、そうではなく











……………ぎもぢわるい………








単なる二日酔いである。


前日、M社の忘年会で行ったマグロ料理店でしこたま飲み過ぎたからである。


「旅行前日だから行くのやめようかな」と思いつつ行って、「ほどほどにしとこうかな」と思いつつ飲み過ぎるのはもうテンプレとして確立しても良いだろう。



朝起きた時はちょっと頭が重いくらいで、朝ごはん(白菜のクリーム煮(何故か苦い))もちゃんと食べられたので「よし!大丈夫!!」と思って出たのだが、車の運転でぐゎんときた。



にしても、どうなんだこれ。


これからセントレア(中部国際空港)まで1時間半バスなのに。







韓国出張時もお世話になりました。







更にその後新千歳空港まで飛行機なのに。








今回はアシアナじゃないけど。






とりあえず、二日酔いは水分(ポカリ以外)を取って時間が経てば血中のアルコールが抜けて収まるはずなので、バス停までの道のりお茶をガブ飲みし、乗り込む前にも一本買って、どうかな大丈夫かなと思いつつ発車したら








大丈夫じゃありませんでした。







もう、なんか、超気持ち悪い。自分で運転してないから余計に。



目を閉じててもキモチワルイ。

明けててもキモチワルイ。

景色を眺めててもキモチワルイ。

前を向いてもキモチワルイ。

この後飛行機とかいくら天気が良くても無理。マジ無理。みたいな。





まぁ幸い、セントレアに着く前にぐったりうとうとしたら若干スッキリしていたのだが、今後深酒は、少なくとも旅行の前日ぐらいはやめよう――と思ってもまたやっちゃうんだろうなぁということは既に理解しているのである。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/02 あさい]
[10/20 あさい]
[12/21 柚子]
[12/19 あさい]
[12/15 柚子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あさい
性別:
女性
趣味:
読書、猫いじめ
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]